一番大切なこと



いろいろと交通手段について考えてきましたが、一番大事なのは旅行そのものを楽しむことだと思います。
電車には電車の、バスならバスの、レンタカーならレンタカーの楽しみ方があるのです。

移動手段は目的ではなく手段

「レンタカーが便利だと聞いたからレンタカーにしよう」「バスが安いと聞いたからバスにしよう」
と決めつけてしまうのではなく、行きたい場所が先にあってそれに適した移動手段を選ぶのが一番だと思います。
もちろん、「今回はドライブが目的」なのであればレンタカーで旅をするのが目的になりますが、そうでもなければ移動手段が前提にあるのではなく
あくまで目的地にあった移動手段を選ぶのが大事だと思います。
少人数で都市間を移動するならバスは実際に安いと思います。
大人数でわいわいがやがやしたいならレンタカーが便利でしょう。
電車はその中間くらいに位置すると思います。
すでに述べたように、その両方を併用する方法ももちろんあります。
こうしろと言われたからこうします、ではなく自分たちで相談して決めるのが一番です

予定を決めるのも楽しい時間の一部

どれがいいかな?何で移動しようかな?と考えながら調べたり考えたりする時間も旅行の楽しみの一つではないでしょうか。
大切なのは、北海道の雄大な自然をたっぷり楽しんで、みんな笑顔で帰ってくることです。
そのための手段として、車を利用するのはどうでしょうか?という提案は致しますが、それがすべてではありません。
旅する人みんなで相談して、ああでもないこうでもないと話し合うところから、旅の一部分はもう始まっているのです。
前回がこうだったからこうしてみよう、今回これでやってみて、ダメだったら次回はこうしてみようじゃないか。
そうやって話し合う時間も楽しむことが一番大事なのではないかと思います。
時計とにらめっこしながらガイドブックだけ見て事務的に回っていくだけの旅では、せっかくの休日がもったいないです。
まずは目一杯北海道の旅行をエンジョイしてみてください。
楽しい旅行の一助になれば幸いです。

関連する記事